2011年11月27日

コペン 慣らしで奥秩父編 その4

斜面崩落


夏の台風の時期だったか、
大雨で発生した土砂崩れで太陽寺の宿泊客が帰れなくなったと報道されたのは。


その時の現場がここなのかな。
この前後の道路脇に取り除いたと思われる土砂が山積みになっていた。
応急処置でとりあえず通れるようにしました、のあとの手つかずの斜面。
これからの時期は大雨はそうそうないと思うけど、次が来たらまた崩れるよね?
そんな感じ。


この大血川線に限らず、森林管理道の斜面崩落等での通行止めは珍しくない。
珍しくはないけど、正直ここは防護ネットくらいは欲しいよなぁ。


森林管理道を通行する際は、そういう場所なんだと理解した上で走りたいものです。



posted by toshi at 22:26 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Copen−オープンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コペン 慣らしで奥秩父編 その3

大血川橋から


道の駅「あらかわ」を後にして、R140を進む。
秩父鉄道三峰口駅への入口を過ぎて、しばらく行くと現れるトンネル。
そのトンネルを抜けてすぐ、
気をつけていないと通り過ぎてしまう感じの、
左側へ下りる道へ進路変更。
森林管理道大血川線への入り口だ。

ここから三峰神社、二瀬ダムまでのルートが、本日のメインイベント?

三峰神社への一般的なルートは、
R140を直進、道の駅「大滝温泉」先の三差路を左折、
二瀬ダムの上を通って県道278号で三峰山を上っていく。
ただこのルート、やはりそこそこ交通量があり、
バスも通っていることからなかなか自分のペースで走ることが難しい。

そこへいくと、
大血川線経由のいわゆる「裏ルート」は、
距離は長くなるが交通量は少なく「裏」ならではの景色も楽しめ、
自分のペースで走ることも止まることもできる。(←止める場所には気をつけましょう。)


そんなわけで、低回転で走りたい今のコペンにはピッタリなのだ(^^;


(社)秩父観光協会 大滝支部
http://www.otaki.gr.jp/



posted by toshi at 10:18 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Copen−オープンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

コペン 慣らしで奥秩父編 その2

道の駅「あらかわ」


R299からR140へ。
Vmaxならまずここで給油だけど、今日はその必要もなし(^^;
浦山ダムを左手に見ながらのR140を走り、
その先の道の駅「あらかわ」で最初の休憩。

どんより感たっぷりの空は相変わらずだけど、少しずつ薄くなってる?
直売所は開店しながらの準備中?
自炊していればこういうところでの食材購入も楽しみの一つになるんだけどねぇ。

では、そろそろ…、
と駐車場の片隅に「目指せ!!ジオパーク秩父」の看板を発見。
秩父地方が日本ジオパークに認定されたのはこの夏のこと。

http://www.chichibu.co.jp/topics/2011/09/4042/

http://www.chichibu-geo.com/

認定後には長瀞で「空から見た秩父&ジオサイト50選」も開催。
こういうネタは石好きにはたまらない?(^^


その展示会?を見に行った、という話はアップしてなかったね(^^;

posted by toshi at 19:36 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Copen−オープンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コペン 慣らしで奥秩父編

ナンテン、かな? (^^


奥秩父。
バイクで行くのに良いところだけど、
車でゆる〜く走るのにもまた良いところ。


納車後の1ヶ月点検で実施されるオイル交換。
できればそれまでに1000kmくらいは走っておきたい。
普段週末100km前後走ってるけど、それだけではちょっと足りない。
んじゃ、行くか?


Vmaxに比べればちょっと遅めの0730のエンジンスタート。
秩父へのルートは、R299、北側の定峰峠、長瀞経由のR140が主なところ?
Vmaxではマッタリ1本道のR299は使わず、大抵定峰峠と長瀞経由を使うけど、
今日はゆる〜く、ゆる〜く、R299かな。


狭山日高ICを抜けて県道347号からR299へオンコース。
このバイパスができる前は飯能市街地を抜けるのが大変だったねぇ。
川越からの県道15号と合流する久保交差点から高麗川沿いを走る本格的な一本道。
交通量は、まったくないわけでも混んでいるわけでもなく、そこそこ。
もともと少ない信号も止まることなく、
道の駅「果樹公園あしがくぼ」も通り過ぎて、
あっという間に横瀬まで来てしまった。


この間、コペンは4速ホールド。
他の車と一緒に法定速度+αくらいの速度で走っていたのだが、
勾配がきつくなっても、車間距離がつまって速度を落としても、
2000回転くらいから問題なく加速するコペン。
やっぱり「前の」とは明らかに違うよなぁ。

そして、なんか、周りの景色が見えない。
こんなに見えなかったっけ?
圧迫感いっぱいのルーフが邪魔して、
首をかがめないと綺麗に色づいた山々の景色がまったく見えない。(←ちゃんと前を見ましょう。)
さらに、左コーナーの先が、ルームミラーが邪魔で見えない。
やっぱり「前の」はシートがヘタってたんだねぇ…。

posted by toshi at 11:55 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Copen−オープンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Vmax 洗車用バケツ

も、もげてる…


Vmaxの洗車用にと用意したビニール製のキャンプバケツ。
先日の洗車の際、その取っ手がもげかけているのに気がついた。

Vmaxを乗り始めてから用意したのだから、もうかれこれ5年くらい経つ。
ビニール製で折りたため、デイバッグに入れて持ち運びができる、
収納スペースがないバイクの洗車にはこれでしょう?なバケツなのだが、
そのビニール製ゆえに冬場は固くなり弾力性がなくなる。

今年の春先だったか、
何回も繰り返される「伸ばして、たたんで」に負けて、
胴体部分の何ヶ所か小さく切れて水が少しずつ漏れているのに気がついた。
切れた場所は中央よりも上で、一応水は貯まるしと気にせず使い続けていた。

収納スペースが少ないコペンの洗車にも重宝していたこのバケツ。
お疲れ様でしたm(_ _)m

タグ:VMAX 洗車
posted by toshi at 08:19 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | V-MAX−大型バイクな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

Vmax 洗車日和

洗車日和


この、後ろから見上げるアングルが好き(^^


こんな雨上がりの晴れの日は洗車日和。
汚れっぱなしだったVmaxをやっと綺麗にすることができた。

天気が良いと洗車よりも走りに行っちゃうけど、
今の時期ばかりは山に行っても濡れ落ち葉で走れたもんじゃないからね。

そんなわけで、今日は秋そばよりも洗車を選択してしまった(^^;


それにしても、なんか暑いよ?

タグ:VMAX
posted by toshi at 13:21 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | V-MAX−大型バイクな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月17日

コペン 初始動編

「Innovation for Tomorrow」が消えちゃってちょっと寂しい…


軽自動車でオープンというのは、やはり無理があるのかな?
CMの冒頭、「Innovation for Tomorrow」と共に画面を横切っていたコペンの姿も、
ミライースのCMから消えちゃったしなぁ…。




色も装備も全く同じ車に乗り換えだなんて、
喜びも感動も何もあったもんじゃないな。

今回の乗り換えを話したら、友人からそんなことを言われた。
たしかにそうかもしれないけど、何もなかったわけではない。
全く同じ仕様の車ということで、
3年間30000km走行すると車はどう変わるのか?
それを身をもって知ることとなった。
正直、あまり知りたくはなかったけどね…。


装備付け替えの1週間はATのコペン試乗車で、
と言ってももともと週末しか乗っていないコペン。
ちょっとした買い物とディーラーの往復で終わってしまった。
それでも、30000kmも走ると車ってずいぶん変わってしまうものだな、と実感できた。

つもりでいた。




納車日。
2台目だからか、納車前の一通りの説明をかなり省略されて、
最後に現車を見ずに確認のサイン。
まぁ、すでに登録されている車輌を見て「これじゃダメ!」というのは、
今の日本社会においてはありえないか。
内装はともかく外装に問題はないね。


まずは代車のコペンに積んだトランクの荷物を載せ変えて、
と、油圧ダンパーの力も借りて上がるトランクは引っかかりもなくとってもスムース。

なんだか、ある種感動的。
最初はこんな感じだったんだぁ。

ドアの開閉では、密閉感が妙に新鮮。
シートに座れば、こんなに狭かったっけ?と頭上高の無さがとても気になる。
拳を縦に、親指一指し指が頭、小指が天井側でほぼピッタリ。
以前はこれに手のひらが入るくらいの余裕があった。
つまり、それくらいシートがヘタっていたということか。
ステアリングを握ると、妙なゴツゴツ感。
使い込むうちに馴染んでくるのか、これは。(←いいえ、違うと思います。)
MTのシフトノブを握り前後左右に動かすと、必要最低限の遊び間隔。
このカッチリ感がずっと続くと最高だね。

エンジンをかけ、窓を開ける。
なんだか妙な違和感。
何がとは分からないけど、動き出しが今までとはちょっと違う気がする。


さて、そろそろディーラーを後にするか。


エンジンが2000回転を超えると聞こえてくる、ヒュンヒュン回るタービンの金属音。
そうそう、最初はこんな音が聞こえてたよなぁ。

走りなれた道を同じギアで同じようにステアリングを切っても、車の動きが違う。
違うというか、最初は確かにこんな感じだった。

ステアリングを切ると、スッと向きを変える。
後ろ足がしっかり踏ん張っている感じ。
低回転時アクセルに載せている足先にクッと軽く力を入れるとフッと前に出る感じ。
後ろ足が踏ん張って、結果、前輪に荷重がかかり前に進む。
フロントの動きに合わせてリア周りが動く。
ステアリングで前輪の、お尻で後輪の動きが素直に感じられる。

締まった足回りもただ固いだけでなく、しなやかさがある。
マンホールや路面の段差を乗り越える時の心地よい足回りの動き。
これぞ、まさに一体感。
(じゃぁ、いままでは?路面の段差を避けて走るようになったら要注意?)


ごく普通に街中を運転するだけでもワクワクする、
まさにゴーカートのようなこの感じ、すっかり忘れていた。
というより、久々に感じさせてくれた。




と、代車のコペンでも感じていた、

「ギシギシいわないボディとしっかり踏ん張る足回り」

とはつまるところ、ボディ剛性の違いではないだろうか、と行き当たった。
箱形状で剛性を保っているものを屋根をぶった切ってオープンにするものだから、
走る度にボディが歪み、やれていく。(↑表現が乱暴?)
それなりの補強はあるのだろうが、そこは軽自動車、
あまりの重量増はエンジンの規制もあって、普通車並みとはいかないだろう。
歪みがギシギシ音につながり、雨漏りにつながり、
トランクの開閉時のスムースさがなくなり、
給油口の蓋が開きにくくなる。
なんか、納得…。
(雨漏りは経験しなかったけど)


低回転から聞こえるタービンの音と、低回転から前に出るエンジン。
「前の」は、タービンのオイルシールがいっちゃってたのかなぁ。
定期的に3ヶ月毎にオイル交換はしていたんだけどな。
それとも、していたから「あの程度」で済んでいたのか?




ディーラーから自宅に戻るだけのわずか数十分で、
ここまで感じた乗り換えによる変化。

一番大きかったのは、やっぱりボディ剛性。
昔ラリー車を作ってロールバーを入れた時に感じた、

「ここまで車の動きって変わるんだぁ!」

に近い衝撃。
まさかこの変化をノーマル車で体験するとは思わなかった。
今まではちょっとした買い物でも天気が良ければオープンにしていたけど、
「オープンにする度にボディがやれていく」と考えると、
今後オープンにする回数が減っちゃうかも。


せっかくのオープンカーなんだし、
それを知った上での「太陽標準装備」なんだろうけどね。

タグ:コペン
posted by toshi at 23:05 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Copen−オープンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月14日

第18回ちちぶ荒川新そばまつり は今週末

新そばまつり


日時 平成23年11月20日(日)
会場 そば処「ちちぶ花見の里」

秩父観光なび
http://navi.city.chichibu.lg.jp/festival/sobamaturi/


「秋そばの花見まつり」が開催されたのが、10月1日(土)・2日(日)。
それから約一月半。

花見の後は食事でしょう?

ということで、
今週末はそば処「ちちぶ花見の里」で秋そばのお祭りが開催されます。
当日は西武鉄道西武秩父駅、秩父鉄道武州中川駅から
無料シャトルバスも運行されるようですよ。

posted by toshi at 21:17 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月12日

Vmax 中津峡

中津峡


先週500kmほど走ったばかりだし、
しばらくおとなしくしていようかなと思っていたのに、

「明日、行くよ」

と誘われては断れない性格…(^^;


Vmaxに乗り始めてから毎年ここに来ている、と思うのですが、
なんだか今年は木々の色づきがいまいち?
1本1本を見ればそうでもないけど、
見ているのは色づいた木。
そういう目で見直すと、

色づく前に枯れちゃった?

そんな木々が結構あるように思う。


それにしても、なかなかVmaxを綺麗にすることができない…。

posted by toshi at 23:23 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | V-MAX−大型バイクな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月06日

Vmax 筋肉痛

紅葉&黄葉


お股が痛い…。


昨日の走行距離は500km以上f(ーー;
もっとも往路復路それぞれ100km以上は高速を使っているから、
私としては「なんだかなぁ」という感じ。

それでも、
行きたい場所、走りたい場所があるからそこに行く、
というのはアリだよな。


このところ月一のツーリングが型にハマってきた感じだけど、
確実に体力は落ちてきてる…。

ツーリング後の筋肉痛はもうお約束?

タグ:VMAX
posted by toshi at 23:21 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | V-MAX−大型バイクな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする