2017年09月10日

118d 1か月点検(セカンドハンドオーバー) 2017年5月 その6

shv33201709102217a.jpg



コペンから118dに乗り換えて1か月。
新しい車両間隔にもようやく慣れたかな、
というところでのお預かりの点検。

代車は118i M Sport。
青梅−柳沢峠−雁坂トンネル−R140−花園IC−関越道−川越IC
と試乗では試せないコースをグルっと回った。


M Sportの足回りは、
Sportよりはいい感じだけど、
やっぱり物足りない。
満足させてくれるのはM140i?
とても手が出ないけど…。


今回は、
これが確認したかったわけで、
目的達成。
そのままディーラーへ直行。


点検の他に、
こちらからお願いした整備内容は2つ。
ヘッドライトの光軸調整と
タイヤの空気圧の再調整。


納車日の翌日の朝。
空気圧を確認すると、
1本だけ低めの値を示した。
たまたまなのか、
それとも、
BMWマイスターの整備はこの程度なのか。


今回、
タイヤの空気圧は、
どのタイミングで調整したのか確認すると、
入庫したその日のうちに実施したという。

なんで1泊させたのか分かってない。
タイヤの内圧が安定する、
気温の低い朝一の測定が基本ではないのか。

まぁ、
そこまで期待するのは無理か。
車の日常点検整備はユーザの責任だし。


写真は、
関越道高坂SA。
花園ICから入ってアクセル一踏み。
M Sportの足回りでも足りなかったかぁ…な瞬間。

3気筒のガソリンエンジンは、
振動が気にならないくらいに処理されていて、
ゼロスタートでのスッと前に出る感覚は面白い。
一方で、
高速走行ではエンジンの回転数はやはり高めとなり、
排気量の小ささを実感させられる。


撮影日 20170521
SHV33

タグ:118d BMW
posted by toshi at 14:12 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 118d−FRでディーゼルな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
フジカラーデジカメプリント1枚12円。ソフト不要でオンライン注文、ご自宅のポストに届きます。らくらくコンビニ後払い。更に5〜最大20%割引中!