2017年06月25日

野外民族博物館 リトルワールド 記念メダル 2017年5月

shv33201705041989a.jpg



函館の五稜郭タワーで久々に目にして、

まだ現役なんだ?

と驚いて、

東京スカイツリーで再び目にして、

ひょっとして、しっかり現役?

と疑問がわき、

ここでも目にして、

今も変わらずの定番モノなんだ?

と再確認。


刻印機の画面は時代を感じさせるけどね…。


撮影日 20170504
撮影場所 愛知県犬山市 野外民族博物館 リトルワールド
SHV33

posted by toshi at 13:59 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

野外民族博物館 リトルワールド ペット同伴 2017年5月

shv33201705041973a.jpg


過去ログによれば前回は2012年だから、
5年ぶりのリトルワールドとなる。

5年前、
リトルワールドはペット同伴可ということで新聞にも取り上げられ、
犬を連れた私の親も取材を受け、
帰省した際にはその取材記事の切り抜きを見せてもらった。

今回のリトルワールドでは、
前回感じなかったペット同伴者への規制?が見受けられた。

「ペット同伴で入場可ですけど、
 展示家屋には入らないでね。
 園内をまわる通路だけならいいですよ。」

そう言われているように感じた。
また、園内各所にあったペット用のトイレ等の設備が、
案内板にはあるのにほとんど見つけられなかった。

「よっぽどマナーが悪かったんだね」
とは私の親の談である。

と思ったら、
ルールの見直しの案内↓を見つけた。

2017年06月01日 愛犬とご入館のお客様へ

近年、一部のお客様によるマナーの悪化やルール違反により
お客様からのご意見やトラブルが多くなってきております。
それを受け、当館では愛犬と一緒にご入館いただく際のルールの見直しを
平成29年9月1日より実施いたします。

大きく変更になる点は、以下の3点です。

@リードは1.5m以内の伸縮しないもののみ
A狂犬病予防接種及び混合ワクチン等の
 予防接種の証明書のご提示(コピー可)
B禁止事項をお守りいただけなかった場合の罰則化

詳細や新しい誓約書については8月以降にこちらでお知らせいたします。

このままマナー低下が続けば顧客サービスの低下を避けるため、
予告なく愛犬との入館を中止することがございます。
全てのお客様がリトルワールドで楽しくお過ごしいただけますよう、
ご理解とご協力をお願いいたします。

http://www.littleworld.jp/news/entry-1870.html


なかなかに、
ギスギスした感じが、
透けて見えてくる。


撮影日 20170504
撮影場所 愛知県犬山市 野外民族博物館 リトルワールド
SHV33


posted by toshi at 14:26 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月18日

野外民族博物館 リトルワールド 2017年5月

SH10C20170504607b.jpg


3/11〜7/2まで「世界の肉フェスタ」開催中です。
「ウズベキスタン国立サーカス」は本日(6/18)が最終日ですね。

野外民族博物館 リトルワールド
http://www.littleworld.jp/

撮影日 20170504
SH10C

 

posted by toshi at 11:07 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月10日

とかち晴れ 2017年2月

shv33201702051723a.jpg



さて、次はいつになるやら。


撮影日 20170205
SHV33

タグ:帯広 北海道
posted by toshi at 23:50 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帯広駅 2017年2月 その4

shv33201702041688a.jpg



ちょっと無理して、
ここまで来たけど、
懐かしい人たちは、
良い意味で相変わらずで。


撮影日 20170204
SHV33

タグ:帯広 北海道
posted by toshi at 23:44 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月09日

帯広駅 2017年2月 その3

shv33201702041687a.jpg



改札口にある電光掲示板。
そこに表示される「改札中」の文字。

改札口は、
基本閉まっていて、
列車の到着に合わせて開けるもの。

本数の多い地域だと、
いつでも好きなタイミングで改札口を通ることができるけど、
あれは改札口を閉めるタイミングがないだけだ。


撮影日 20170204
SHV33

タグ:帯広 北海道
posted by toshi at 11:30 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帯広駅 2017年2月 その2

shv33201702041685a.jpg



空港から市内までの移動手段として、
レンタカーという選択肢もあった。

けど、バスにして正解だったと思う。
この街並みの変わり様についていけなくて、
迷うくらいならかわいい方で、
慣れない車に慣れない道で事故でも起こしていたかも。


高架になった駅舎は、
今回が初めてではないはずだけど、
前回はいつだっけ?

駅舎内の通路天井には、
帯広−札幌間の特急運転再開を知らせるディスプレイ。

車社会の北海道とはいえ、
鉄道はやっぱり必要だと思う。


撮影日 20170204
SHV33

タグ:帯広 北海道
posted by toshi at 11:17 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月08日

帯広駅 2017年2月

shv33201702041673a.jpg



とかち帯広空港から帯広駅までは、
バスで移動。

路線バスと、
市内中心部のホテルと空港を結ぶシャトルバスの2つがあり、
今回はシャトルバスを利用した。

移動中、Google Mapで現在位置を確認してみると、
自動車道の表示がでる。

帯広・広尾自動車道(無料区間)

へぇ〜。
この十勝の大地に自動車道?

無料区間ということで利用するのかと思いきや、
そんなことはなく、広尾国道を走り、
大正の町を過ぎ、
札内川を渡った川西辺りまでは、
なんとなく昔見た景色だなと眺めていたのだけど、
その先は大きく一変していた(私にとっては)。

ここまで宅地化が進み、
開発されるものなのか。
人口減少の今の世の中、
なんでこんなに家が建つんだ?


撮影日 20170204
SHV33

タグ:北海道 帯広
posted by toshi at 13:05 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

帯広空港 2017年2月 その3 十勝スピードウェイ

shv33201702041663a.jpg



空港内にあるディスプレイ。

バブリーな時期に計画・建設され、
はじけた後のオープンと、
厳しい運営が続き、
運営会社も変わって、
2013年には開業20周年をむかえた、
十勝スピードウェイ。

内地からの遠征は、
今のご時世なら尚更難しかろう。
自ずと対象は道内の限られたユーザーとなる。

国内のモータースポーツは、
なんだかパッとしないけど、
もう少し元気になってほしいよねぇ。


撮影日 20170204
SHV33

posted by toshi at 23:04 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

帯広空港 2017年2月 その2

shv33201702041667a.jpg



路面に積雪はなく、
乾いている箇所も見られる。

積雪の多さよりも、
寒さの厳しさが売り?の十勝地方では
よく見られます。


撮影日 20170204
SHV33

posted by toshi at 21:44 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | trip | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする