2017年10月08日

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 2017年9月

shv33201709173142a.jpg

8月に購入し、
USB経由のPC接続ができず、
初期不良判断で交換品が届いた
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL。

残念なことに、
交換品に改善は見られなかった…orz

サポートへ再度の連絡をしたいのだが…。

ASUSのサポートへの連絡手段は3つ。

1.電話
 0900-1900(年中無休)
 固定回線 → 無料
 携帯電話 → 0570の有料

2.メール
 入力フォームから送信

3.チャット
 0900-1800(平日)
 入力フォームから送信

 https://www.asus.com/jp/support/

前回は実家の固定回線を利用したが、
私自身は固定回線を契約していない。
ケータイで0570へかけるなんて怖くてできない。

平日の0900-1800にチャットなんて、
普通のサラリーマンには無理。

ということでメールで連絡。
「不具合は解消されていません。」
と。

サポートの返答は、
 「修理するから着払いで送ってね。
 自宅まで取りに来てほしいなら、
 電話で申し込んでね。」
だった。

一連の対応をみると、
なんだか年を越しちゃいそうだなぁ。
いや、
今回の不具合、
いつまで経っても解消される気がしない。

PCとのUSB接続ができないと困ることは何か。

データのやり取り?
それはmicroSDカード経由でやれば済む話ではないのか?
面倒だけど…。

新たにポチッとした液晶保護シート。

前回のシート、
本体から剥がした後に剥離シートを綺麗に張り直したつもりだったのだが、
剥離シートにゴミが残っていたようで、
交換品に貼ってみると、いくつもの気泡ができてしまった。

保護シートとしては機能するけれど、
このタブレットを使うのは私ではないので、
新しいモノを用意した。

 

posted by toshi at 12:27 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II 2017年6月

shv33201706032284a.jpg



Boseのワイヤレススピーカーを購入した。


ラジオをPCやスマホで聴くようになって、
スピーカーが欲しいと思うようになった。

PCを使用中のついでにラジオを聞くような場合は気にならないのだが、
ラジオを聴くためにPCを立ち上げるのは何か違うなと。

それならば、

Wi-Fi経由のSHL24で、
ラジオアプリでも十分なんじゃね?


実際にやってみると、
たしかに用は足りる。

でも、
音量音質には満足できなかった、
と。


持ち運びもできることが売りでもある本製品。
基本据え置きで使っているのでソコは分からないけど、
今のところ不満はない。


先日、
Bluetoothの脆弱性についてのニュースがあった。
スピーカーに限らず、
ワイヤレス製品はその存在意義が問われてる?

posted by toshi at 16:45 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 2017年8月 その4

shv33201709093105a.jpg



USB経由のPC接続ができず、
初期不良とのサポート判断でメーカー送りとなった、
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL。


ほどなくサポートから連絡があり、

「USB経由のPC接続が確認できたので、
 そのまま現品を送付したい。」

と言ってきた。


そもそもASUSのサポートエンジニアが初期不良と判断したのは、
PC接続時のUSBの動作設定ができなかった(安定しなかった)からだ。
それを確認せずに「問題なし」と現品を送付されても困る。

「ソコをもう一度確認してね」

とお願いしたのが前回までの話。


2日ほどしてサポートから連絡があった。

「不具合の再現が確認できました。
 新規品での対応となりますが、
 現在在庫が無いため、
 送付まで最大で2週間お待ちいただくことになります。」


それから1週間が過ぎた頃、
ASUSからモノが届いた。


日通の箱から取り出すと、
化粧箱の表面には多くの薄い擦り傷が確認できる。


これはひょっとして、
今回の私のように返品となったモノの一つか?


実は、
購入した製品をASUSに送る時にサポートからはこう言われた。
「化粧箱が汚れないようにビニール袋でくるんで運送業者に渡してください。」


箱にはシリアルナンバーなど必要な情報もシールで貼ってある。
再利用と言っても限界があるんじゃないのとは思ったけど、
不具合が確認されたものをそのまま交換品としてストックしてるとか?


ということは、
今回交換した新規品もあまり期待しない方が良い?


初期設定が済んだところで、
USBの設定へ進む。


この段階では「MTP」に設定されている。
これを他の設定に変更してみる。





「充電」にしかならない…。


orz

posted by toshi at 14:01 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月02日

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 2017年8月 その3

shv33201708162845a.jpg



USB経由のPC接続ができず、
初期不良とのサポート判断でメーカー送りとなった、
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL。

本体と一緒に購入した液晶保護シート。
貼った当日に剥がすことになり、
一瞬でゴミとなってしまった…。
再利用できるのか?


今回はZenPad 3 8.0 Z581KLではなく、
MeMO Pad 7 ME572CLのこと。

LINEのトーク履歴のバックアップについての備忘録。

トーク履歴のバックアップ方法は、
Webを検索すれば簡単にヒットする。

バックアップファイルは、
以下のパスに保存されるとある。

”/LINE_Backup/LINE_Android-backup-chat-***.zip”

ところが、
ME572CLとPCをUSBケーブルで接続し、
上記アドレスを探すが見つからない。
「*LINE*」で検索しても見つからない。

ヒントをWebに探すと、
ファイルマネージャー、ESファイルエクスプローラー等の
ファイラーで内部ストレージを直接探す
というのを見つけた。

なるほど。
早速「ASUS」フォルダ内のファイルマネージャーを起動。

あるじゃないか。
内部ストレージの直下に「LINE_Backup」のフォルダが。

でも、
PCでは、
あるはずの「.zip」ファイルが表示されない。

ここで、
タブレットを再起動。
すると、
「.zip」ファイルが表示される。


トーク分、再起動するのか…。

 

posted by toshi at 14:51 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 2017年8月 その2

shv33201708172853a.jpg



USB経由のPC接続ができず、
サポートの初期不良との判断を頂いて、
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KLは日通に引き取られていった。
(その際にもちょっとあった…)。


3日ほどしてサポートから連絡があった。


「こちらの動作確認用のPCで、
 USBケーブルを介しての接続が確認できたので、
 そのまま現品を送付したいのですがよろしいですか?」


いやいやいや…。
1回接続できたからと言って、
そんな簡単に送り返されても困るよ。


サポートの電話越しの指示で確認し、
初期不良と判断するに至った動作はどうなのよ?


「USBケーブルを挿した時の動作しか確認しておりません。
 何ですか、それは?」


対応履歴から担当したエンジニアを調べて、
確認した内容を教えてもらって。
話はそれからね。


何かアクションを起こす際には連絡してね、
と伝えておいて良かった…。




何を確認したのか。


USBケーブルを挿した時にどのような動作をするのか、
事前にそれを設定する項目がある。


その場所はAndroidのバージョンによって異なると思うのだが、
Z581KLの場合は開発者向けオプション内にあった。


「USB接続の選択」
という項目がそれだ。


 充電
 MTP(Media Transfer Protocol)
 PTP(Picture Transfer Protocol)
 RNDIS(USB Ethernet)
 Audio Source
 MIDI


Z581KLには、
上記6つの選択肢が確認できた。


ここで何を選択しても「充電」になってしまう、
充電以外選択できない、


という症状が確認でき、
初期化しても改善が見られないということで、
初期不良との判断に至ったわけだ。


posted by toshi at 15:00 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

電源タップ&延長コード 製造年表示

shv33201708182918a.jpg


ピントがあまいが中央部に、


「1999」


と印刷されている。


18年前のモノである。
長のお勤め、お疲れさまでしたm(_ _)m


電源タップなどに製造年表示があることに初めて気が付いた。


周囲にあるタップを調べてみると、
大体が2000年前後である。


状況にもよるだろうけど、
一度設置すると、
模様替えでもしない限り、
そうそう動かすことはないと思われる電源タップ。
10年選手が多そうだ。


転ばぬ先の杖ではないが、
少しずつ更新していくか。


posted by toshi at 14:17 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 2017年8月

shv33201708162842a.jpg


2年前、
親に用意したタブレット、


ASUS MeMO Pad 7(ME572CL)


これの動作が最近不安定、
というか、
動作はしているようだけど(着信音はする)
液晶が表示されない、
そんな状態になることが度々あると話があった。


2年の使用くらいでこれでは困りものだが、
しかたがないので、
ME572CLは修理する方向で今後前向きに検討するとして、
とりあえず、
新しい端末を用意した。


ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL)


初期設定が終わり、
LINEのトークのバックアップをインポートしようとPCにUSB接続すると、
WindowsがZ581KLを認識できない。


ASUSのサポートに問い合わせ、
色々と確認した結果、


「初期不良で交換ですね。」


orz


動作確認は素の状態でしましょう。


あれこれインストールして、
設定した後だったら泣くに泣けない。


被害がLINEだけなのがせめてもの救いか。
そのLINEの設定が一番面倒だと感じているのだが…。


posted by toshi at 23:40 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月24日

BOSE QuietComfort 20 Awareモード 2017年6月

shv33201706142315a.jpg



高いノイズキャンセリング機能が欲しくて、
2014年3月に購入したBOSEのQuietComfort20。

ほぼ毎日使用しての3年が過ぎ、
ノイズキャンセルユニット兼バッテリーを覆っている樹脂シートのカバーが切れ、
インイヤータイプのシリコン製のStayHear+チップが切れ、
経年劣化が目立ってきた。


今回は、Awareモード。

周囲の音をシャットアウトすることが売りのBoseのノイズキャンセリング機能だけど、
周囲の音を聞きたい状況がある。
そんな時のために用意されているのが「Awareモード」。
ノイズキャンセリング機能を低くして、
周囲の音が聞き取れるようになる。
この切り替えスイッチが効かなくなった。
効いたり効かなかったりで、接触不良な症状。
今のところ、
「Awareモード」のままになるということはないけど、
もうあまり触りたくない機能である。


価格¥30,000-で3年間。
年間¥10,000-。
この手の製品としてはこんなものだろうか。

今買い直すならwirelessか。
でも、
QC20と組み合わせて使用している相方は、
SONYのウォークマン NW-E083
だったりする…。

posted by toshi at 13:26 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月30日

BOSE QuietComfort 20 StayHear+tips 2017年2月 その2

shv33201702231758a.jpg



2014年3月に購入したBOSEのQuietComfort 20。
耳に装着するStayHear+tipsが切れているのに気がついたのは2017年2月。


さて、どうしたものか?とBOSEのWebサイトを調べてみる。
と、替えの専用品が用意されている。
L、M、Sの3サイズで、
2pairsとあるから左右セット、か。

右と左、バラで売ってくれないかなぁ。
左耳はS、右耳はMで使っているんだけど、ダメ?

ここは、小は大を兼ねる、
というか、大きいと耳に入らないので、
Sのセットを用意。

では交換、
と引っ張ろうとしたら、
こんなところも切れてた。

丈夫なシリコン製が…。

posted by toshi at 12:32 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

BOSE QuietComfort 20 StayHear+tips 2017年2月

shv33201702231755a.jpg



2014年3月に購入したBOSEのQuietComfort 20。
ノイズキャンセルユニット兼バッテリーを覆っているカバー(樹脂シート)が
切れているのに気がついたのは、2017年1月のこと。
樹脂カバーはそのままに、気をつけて使用しているが…。


今度は耳に装着するStayHear+tipsが切れているのに気がついた。
耳を密閉することで遮音効果が発揮されるのに、
これでは音はダダ漏れ?

posted by toshi at 12:02 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする