2018年03月29日

BOSE QuietComfort 20 Stayhear+tips 耳がただれた 2018年3月

QC20を新しくして、
シリコン製のStayHear+tipsで耳がただれた。
まさか患部の写真を上げるわけにもいかないし…。


振り返ってみれば、
前のQC20で2017年の2月にStayHear+tipsを交換してから、
左側の耳が軽くただれることがたびたびあった。
朝起きると、何か荒れてる?みたいな。
風呂で垢すりで強くこすり過ぎたかな?位に思っていた。

今月から新しいQC20を使い始めて、
両耳がただれるようになってようやく、
これは何かおかしいと考えるようになり、
ただれている部位がシリコンが当たる場所じゃん!って。


耳鼻科で診てもらい、
接触性の皮膚炎との診断で、
リンデロン軟膏を処方してもらった。


前のQC20の時はなんでもなかったのに、
どうしたものかなぁ…。

posted by toshi at 20:22 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月18日

BOSE QuietComfort20 ノイズキャンセリングヘッドホン 2018年3月 その2

shv33201803033948a.jpg



4年間使い続けたBOSE QuietComfort20。
そのコードの被膜が切れて、
BOSEのWebサイトのアウトレットで、
同じQC20を買い直した。

本体の基本性能はそのままで、
見た目、デザインには細かな変更が見られる。

大きく変わったと感じられるのが、
写真のCarry Caseだ。


奥がこれまでのモノ。
手前が新しく購入したモノ。

これまでのモノは、
伸縮性のあるゴム的素材。

新しいモノは、
軟質プラスチック的な、
伸縮性は全くない、
どちらかと言えばハードケースに近い感じ。


QC20を初めて購入して、
伸縮性のあるCarry Caseを見た時には、
「本体よりも先にこのケースが破れてきそうだな?」
と思ったことを憶えている。

私はそんなことにはならなかったけど、
実際には多くて素材を変更したのかも。


その結果、
Carry Caseに収納する時に、
ちょっと引っ張ってファスナーを閉める、
なんてことができなくなった。


Carry Case表面の違いが分かるようにとしたら、
被写体が黒いから、
後ろが真っ白になってしまった…。

posted by toshi at 12:30 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月10日

BOSE QuietComfort20 ノイズキャンセリングヘッドホン 2018年3月

shv33201803033943a.jpg



4年間使い続けたBOSE QuietComfort 20。
そのコードの被膜が切れてきた。

新しく用意するヘッドホンは、
有線か無線か、
インイヤータイプかオバーイヤータイプか。

いろいろ悩んだけど、
結局今と同じQC20にした。

手前の黒/青の配色のものが新しく購入したモノ。
奥の黒/白のがこれまでのモノ。

細かなところで微妙に変化がみられる。


BoseのWebサイトを見ていたら、
アウトレットのページがあった。

モデルチェンジの「クリアランス」と
返品の「FACTORY RENEWED」がある。

QC20のFACTORY RENEWEDは「18,954円」(デフォルトは「29,160円」)。

これならいいか。

posted by toshi at 13:37 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年03月01日

BOSE QuietComfort 25 ノイズキャンセリングヘッドホン 2018年2月

shv33201802253916a.jpg



QC25の展示品。


耳を覆うタイプ、
オーバーイヤーヘッドホンの実物を確認したくて量販店へ。

そうか、
オーバーイヤータイプは、
こうなるのか…。


QC35のear cushion kitが4320円。

インイヤータイプの、
QC30、QC20用のStayHear+ tipsが1620円。


結構悩むな…。

posted by toshi at 22:20 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月25日

BOSE QuietComfort 20 ノイズキャンセリングヘッドホン 2018年2月

shv33201802223900a.jpg



この3月で使用期間4年となる、
インイヤータイプのヘッドホン BOSEのQC20。

一番最初に見た時から、
ここはくるよなぁ、
と思っていたところがキタ。

コードの被膜が切れた…。
まだ断線はしていないけど、それも時間の問題か。


買い換えるとして、
同じインイヤータイプとするか、
昔ながら耳を覆うタイプとするか。

今の主流は、Bluetoothのワイヤレス。
有線は今のQC20しかラインナップがない(excluding apple devices)。

QC20の用途は、
ウォークマンのヘッドホンと、
職場の騒音対策。

ウォークマンはNW-E083で、ワイヤレス機能はない。
騒音対策は、ノイズキャンセリング機能を有していればよい。


再びQC20を購入すると4年後には今回と同じことになるので、
他の、新しい機種も試してみたいが…、

ワイヤレスの、
インイヤータイプのQC30、耳を覆うタイプのQC35では、
ウォークマンは使えない。

イヤホンジャックに挿してBluetooth化するアイテムなんて、
以前は商品化されていたようだが…。

それよりもBluetooth機能を有したウォークマンを購入した方が早いか。


posted by toshi at 13:08 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年02月18日

マウスコンピューター 2018年2月

shv33201802173894a.jpg



DELL XPS15のHDD交換の件は、
時間が取れず何も進んでいない。

Windows標準のバックアップは4日後に
「ファイル一つが書き込みできなかった」
とのエラーとともに終了した。

本体側のHDDからの読み込みか、
バックアップ側のHDDへの書き込みか。


それはそれとして、
新しいPCを用意することを考えている。
BTO(Build to order)ができるということでDELLを使ってきたけど、
国内のショップ系PCの品質も上がってきているようだ。

ドスパラとか、パソコン工房とか、マウスコンピューターとか。

直接手を乗せるノートは実機を確認したい。
「ノートならマウス」との書き込みも目にしたので、
秋葉原のヨドバシカメラ マルチメディアAkiba 2Fの、
マウスコンピューター ヨドバシAkiba店に行ってきた。

2Fをグルっと回って、
「店が無い?」
と焦って電話して、
店舗まで誘導してもらった。

PCパーツの棚の陰に隠れて人目につかず、
フラッと立ち寄る風ではない。

ディスプレイされたPCを一通り確認するも、
特に気になる点は無さそうだ。
DELLのカーボン調の外装のような気取ったものはなさそうだが…。


ん?

このキー配列は嫌だな。


posted by toshi at 12:48 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 2017年9月 その2

shv33201709173149a.jpg



USB経由でのPC接続ができないASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL。
でも、それ以外は、使用する上で何ら問題はない。

実際の使用者である親が、
Z581KLをPCにつなぐことがあるか?
というと、
多分ない。

ならば、
動作が安定しなくなったME572CLに替えて、
Z581KLを使ってもらった方が良いだろう、
と判断した。

USB経由のPC接続ができないのは、
これはもう、
仕様ということで。


ME572CLは今、
私の手元にあり、
不具合状況を確認しているのだけど、
これがなかなか再現されない…。

というか、
不具合は確認できるがその状況が長く続かない。
夜、確認できても、
翌朝には確認できない、みたいな。

修理を依頼された方も、
不具合を確認できなければ、
手は出せないと思うし…。




ZenPad 3 8.0 Z581KL用のカバー&ケースとして用意したZen Clutch。

ME572CLのカバーは、
粘着シートで本体を固定する方式だったけど、
これは本体長手方向の縁を挟み込んで固定する方法だ。

粘着シートに比べれば、
この方法はセットする側からはやりやすい。


posted by toshi at 13:06 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 2017年9月

shv33201709173142a.jpg

8月に購入し、
USB経由のPC接続ができず、
初期不良判断で交換品が届いた
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL。

残念なことに、
交換品に改善は見られなかった…orz

サポートへ再度の連絡をしたいのだが…。

ASUSのサポートへの連絡手段は3つ。

1.電話
 0900-1900(年中無休)
 固定回線 → 無料
 携帯電話 → 0570の有料

2.メール
 入力フォームから送信

3.チャット
 0900-1800(平日)
 入力フォームから送信

 https://www.asus.com/jp/support/

前回は実家の固定回線を利用したが、
私自身は固定回線を契約していない。
ケータイで0570へかけるなんて怖くてできない。

平日の0900-1800にチャットなんて、
普通のサラリーマンには無理。

ということでメールで連絡。
「不具合は解消されていません。」
と。

サポートの返答は、
 「修理するから着払いで送ってね。
 自宅まで取りに来てほしいなら、
 電話で申し込んでね。」
だった。

一連の対応をみると、
なんだか年を越しちゃいそうだなぁ。
いや、
今回の不具合、
いつまで経っても解消される気がしない。

PCとのUSB接続ができないと困ることは何か。

データのやり取り?
それはmicroSDカード経由でやれば済む話ではないのか?
面倒だけど…。

新たにポチッとした液晶保護シート。

前回のシート、
本体から剥がした後に剥離シートを綺麗に張り直したつもりだったのだが、
剥離シートにゴミが残っていたようで、
交換品に貼ってみると、いくつもの気泡ができてしまった。

保護シートとしては機能するけれど、
このタブレットを使うのは私ではないので、
新しいモノを用意した。

 

posted by toshi at 12:27 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月30日

Bose SoundLink Mini Bluetooth speaker II 2017年6月

shv33201706032284a.jpg



Boseのワイヤレススピーカーを購入した。


ラジオをPCやスマホで聴くようになって、
スピーカーが欲しいと思うようになった。

PCを使用中のついでにラジオを聞くような場合は気にならないのだが、
ラジオを聴くためにPCを立ち上げるのは何か違うなと。

それならば、

Wi-Fi経由のSHL24で、
ラジオアプリでも十分なんじゃね?


実際にやってみると、
たしかに用は足りる。

でも、
音量音質には満足できなかった、
と。


持ち運びもできることが売りでもある本製品。
基本据え置きで使っているのでソコは分からないけど、
今のところ不満はない。


先日、
Bluetoothの脆弱性についてのニュースがあった。
スピーカーに限らず、
ワイヤレス製品はその存在意義が問われてる?

posted by toshi at 16:45 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月24日

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 2017年8月 その4

shv33201709093105a.jpg



USB経由のPC接続ができず、
初期不良とのサポート判断でメーカー送りとなった、
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL。


ほどなくサポートから連絡があり、

「USB経由のPC接続が確認できたので、
 そのまま現品を送付したい。」

と言ってきた。


そもそもASUSのサポートエンジニアが初期不良と判断したのは、
PC接続時のUSBの動作設定ができなかった(安定しなかった)からだ。
それを確認せずに「問題なし」と現品を送付されても困る。

「ソコをもう一度確認してね」

とお願いしたのが前回までの話。


2日ほどしてサポートから連絡があった。

「不具合の再現が確認できました。
 新規品での対応となりますが、
 現在在庫が無いため、
 送付まで最大で2週間お待ちいただくことになります。」


それから1週間が過ぎた頃、
ASUSからモノが届いた。


日通の箱から取り出すと、
化粧箱の表面には多くの薄い擦り傷が確認できる。


これはひょっとして、
今回の私のように返品となったモノの一つか?


実は、
購入した製品をASUSに送る時にサポートからはこう言われた。
「化粧箱が汚れないようにビニール袋でくるんで運送業者に渡してください。」


箱にはシリアルナンバーなど必要な情報もシールで貼ってある。
再利用と言っても限界があるんじゃないのとは思ったけど、
不具合が確認されたものをそのまま交換品としてストックしてるとか?


ということは、
今回交換した新規品もあまり期待しない方が良い?


初期設定が済んだところで、
USBの設定へ進む。


この段階では「MTP」に設定されている。
これを他の設定に変更してみる。





「充電」にしかならない…。


orz

posted by toshi at 14:01 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | PC周辺機器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする