2017年09月02日

羽田空港 国際線ターミナルビル 2017年8月

shv33201708302984a.jpg



前回ここへ来たのは昨年12月。
その時は京急線を利用したのだが、
今回は車にした。

そうか。
羽田空港といえば首都高湾岸線、
と思っていたけど、
国際線は首都高羽田線の方がいいのか。


撮影日 20170830
SHV33


posted by toshi at 12:47 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月26日

8月19日はバイクの日

shv33201708192948a.jpg



新聞の全面広告。
二輪メーカー4社も並んでの広告。
http://www.jmpsa.or.jp/bikegekkan/bikeday/


”1989年、8月19日をバイクの日に制定”
とのこと。


最近は若年層の自動車離れをよく耳にするが、
二輪についてはさらに状況は深刻で、
販売台数はピーク時の1/10だそうだ。


ツールとしての四輪が厳しいのに、
趣味性の高い二輪だったら尚更だろう。


だからと言って、
V字回復の魔法があるわけでもなく、
地道に環境を整えていくしかないだろうなぁ。


タグ:バイクの日
posted by toshi at 13:49 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

メロンの浅漬け 2017年8月

shv33201708132803a.jpg



意外といけるわ、これ。


柔らかくおいしいところを食べた後、
外側の固い部分が多く残ってしまった。


これはもったいない、
と母親がささっと漬物に。


この味はクセになる。


タグ:メロン 漬物
posted by toshi at 23:46 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

トヨタ C-HR 2017年8月

shv33201708042665a.jpg


いいじゃないか
アクションモノのヒーロー気分にさせてくれる


後部座席の窓を開けて走行すると、

バタバタバタ…、

と頭上をヘリコプターが追っかけてくるような、
非常に騒々しく耳障りな音を発してくれる。


後部座席に乗車した人からは、

「外が全く見えない…」

と外からも中が見えないわけで、
悪漢から誰かをかくまうにはもってこい?
まぁ、デザイン優先だから、ね。


ガソリンエンジン、4WD仕様で、
フロントシートに電動ランバーサポートは無かったから、
G-TではなくS-Tを48時間レンタルした。


走行距離 223km (内 高速道路 9km)
燃費 12.8km/L(満タン方式)


発売以来(前から?)、
多くのメディアで試乗記が扱われ、
肯定的なものが大半だ。


発売したての頃、
街中での試乗で足回りの良さは薄々は感じていた。
山坂道では、
なるほど、
と思えるほどしっかりしたものだ。
これは良い。


1.2Lのガソリンエンジンは、
速くもなく遅くもなく…。
ひょっとして2Lクラスのパワーアップ版が出てきたりして。
それくらい控えめな感じ。


街中試乗で、
妥協できるレベルとしたアクセル、ブレーキの操作感は訂正しよう。
運転し始めて1時間で足がプルプルしてきた。
これではダメだ。


残念だ。
足回りが良いと感じられただけに、
非常に残念だ…。


撮影日 20170804
撮影場所 北海道札幌市南区定山渓 定山渓ダム
SHV33


posted by toshi at 23:23 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

線香花火 2017年8月

shv33201708032609a.jpg



線香花火なんて、何年ぶりだろう。

いや、何十年ぶりか。


撮影日 20170803
SHV33

タグ:線香花火
posted by toshi at 21:00 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月30日

お伊勢さん菓子博2017 2017年5月

shv33201705062066a.jpg



そう言えば、
そんなものもやっていたよねぇ。


行ってきた母は、
「欲しいお菓子は全く手に入らなかった」
と申しておりました。

posted by toshi at 14:41 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

JINS Moisture 2017年7月

shv33201707132486a.jpg



JINS Moistureが他のメガネと異なる点は、
給水用スポイトが付属されることだろう。

新しく購入し直した時、
フレームのつるの部分にプリントされていた
「JINS Moisture」の文字が無くなっちゃったなぁ、
と残念に思っていたのだが、
代わりに、
スポイトにその文字が彫られているのに、
先日気が付いた。


光の加減で上手く写せない…。

posted by toshi at 14:50 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月19日

文字が見にくい… 2017年7月

seesaa_blog_20170719_00a.jpg



何か設定を変更したわけではないのだが、
文字が非常に見にくい状態になっている。


障害報告↓には何も挙がってないが…。
http://trouble.seesaa.net/


*****
追記
タグに追加したはずの「不具合」が入ってない。
仕方ない、手作業で追加するか…。


*****
追追記
そうか。
タグに「不具合」は受け付けないか…。


*****
追追追記
表示が元に戻った…。

タグ:Seesaa blog 表示
posted by toshi at 23:40 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

トヨタ カムリ 2017年7月

SH10C20170716676a.jpg



トヨタ自動車が7/10に発売した新型「カムリ」。

Web広告をクリックした先の、
「Beautiful Monster CAMRY」
のサイトで、
「こだわり抜いた”疲れない”ドライビングポジション。」
の文字を見つける。

へぇ〜。

クリックした先では、
「ストレスフリーな運転席を追求」
「フロントシートの位置を後退」
「ヒップポイントを低く設定」
との記述がある。

へぇ〜。

どの程度の”こだわり”か確認してみた。


7/15・16・17は店頭発表会となっているが、
試乗車が用意されているかどうかは分からない。
近場のディーラー数店に電話して、
試乗車が用意されている店舗に行ってみた。

リア周りのデザインは好みだけど、
フロントのガバッと口を開けた様なのはちょっと遠慮したい。

そんな外回りは乗ってしまえば分からない。
運転席に乗り込む。

ぁあ〜。

思わず出るため息。
何も変わらないヒップポジション。

いや、
これは、
きっと、
先代カムリからは低くなっているに違いない。

でも、
これでようやく標準的な高さになったに過ぎない。


まだまだ”こだわり”が足りないな。(←何を偉そうに)

posted by toshi at 11:52 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月08日

JINS Moisture 2017年6月 その3

shv33201706282381a.jpg



JINS Mositureは、ドライアイ用の保湿メガネである。
https://www.jins.com/jp/functional/moisture/

新しく買い直したJINS Moistureの使用感は?というと、

「タンク内の水の持ちが長くなった。」


前のモノは、
タンク内の水は昼過ぎ位で空になり、
午後には再度給水することがルーティーンとなっていた。
タンクからの水の漏れもあったから、
それも当然かなとは思うけど。

今回新調したものは、
朝給水すると翌日の朝でもまだ水が残っている。
今のところ、
水の漏れはない。

タンクの穴径を微妙に変えたのか、
単に漏れがない分、
持ちが長くなったように感じるだけなのか。

穴径を変えて水の蒸発量を減らし持ちを長くしたのでは、
本末転倒の気がするが…。

保湿効果については、
正直その違いは感じない。

というか、
暑くなり事務所でエアコンを使い始めた時期と重なり、
ドライアイの症状は一時的に悪くなっている。
点眼薬は基本手放せない。


**********


「DAILY USE」から「HEAVY USE」に変えたブルーライトカットレンズ。
世の中が黄色くヤニがかって見える。
「NIGHT USE」にしなくて良かった…。

posted by toshi at 12:59 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする