2017年06月17日

芝桜(シバザクラ) 2017年5月

shv33201705041966a.jpg



ピントの合い方が中途半端だ…。


撮影日 20170504
撮影場所 愛知県犬山市 野外民族博物館リトルワールド
SHV33

posted by toshi at 14:34 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

紫陽花(アジサイ) 2017年6月

shv33201706172333a.jpg



強い陽射しが、
ちょっときつそうです。


撮影日 20170617
SHV33


posted by toshi at 11:38 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夕立

shv33201706162330a.jpg



昨日の夕方は、
天気予報通り、夕立となった。

雰囲気は、すでに夏である。

タグ:
posted by toshi at 11:18 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 空と雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月16日

JINS Moisture 2017年6月

shv33201706132308a.jpg



JINS Moistureは、ドライアイ用の保湿メガネである。

フレーム側面に水を貯めるタンクがあり、
タンクの小さな穴から蒸発する水分で、
目のまわりの湿度を適度に保つ、
という優れモノ。

https://www.jins.com/jp/functional/moisture/

優れモノではあるが、
2年間の使用で、
給水用スポイトに亀裂が入ったことで使い物にならなくなり、
保湿メガネの用をなさなくなった。

メーカーに、
給水用スポイトの入手は可能かと問い合わせたところ、

対応不可

とのつれない返事。
100均のスポイトを買って、
タンクの蓋を開ければ給水できるよ
とも。

そうは言うけど、
この隙間から給水するのは、
難儀だぞ?

蓋には給水用の穴があるのだが、
穴径がとても小さく、
100均スポイトでは径が太すぎて、
というか、
給水用スポイトの外径と
100均スポイトの内径がほぼ同じで、
お話にならない…。

改めて、
マジマジと見て、
結構汚れてきているなと。
新しくする?

 

posted by toshi at 11:15 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

BMW 118d 2017年4月

shv33201704231907a.jpg



コペンの次に選んだ車は、
BMW 118d。

BMWを選んだ理由は、
私が理想とするドライビングポジションが取れること。

つまり、消去法。
BMWだからと積極的に選んだわけではなく、
あれもダメ、これもダメ、と、
最後に残ったのがBMW。

もっとがんばれ、日本車。

タグ:118d BMW
posted by toshi at 10:28 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 118d−FRでディーゼルな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

コペン 手放す 2017年3月 その2

shv33201606290569a.jpg



コペンのボディに限界を感じたのは2016年12月。

先に書いたように、
給油口の蓋の開き方が変わったことで気が付いた。
いつものようにポーンと全開にならず、
ポコッとわずかに浮く程度。
とうとう来たか…。

さて、どうするか。

1.このまま乗り続ける
2.乗り換える
3.車を手放す

ここは比較的早く「2.乗り換える」に落ち着いた。
このまま乗り続けても、
どんどん乗り味が悪くなるのは1台目で経験済み。
一方で今車の無い生活はちょっとハードルが高い。

乗り換えるにしても、
選択肢はそう多くないんだよなぁ。

私が乗っていたL880K型に対して、
現行のLA400K型は選択肢には入ってこない。

L880K型にあって、
LA400K型に無いもの。

それはハンドルのテレスコピック機能。
ハンドルの前後の位置調整をするものだけど、
これが省かれている。
残念だ…。


写真は、
201606に撮影したもの。
ハンドルの表皮がはがれてきている。
手入れをすれば防げたものなのかどうか。
でも、
ハンドルはあまり滑りが良くても困りもの。
なので、
ケミカル剤の使用は控えていたけど…。


posted by toshi at 13:28 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Copen−オープンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ドクダミ 2017年6月

shv33201706032274a.jpg



開花期は5〜7月ということで、
ちょうど今頃が時期といえば時期ですか。

高い繁殖力から、
愛でる対象というよりは、
雑草扱いされることの方が多いのでは。
私は、
お茶として身近に感じる一人である。


検索にヒットしなかったことから、
こちらへのアップは初めてのよう。
あまりにも身近すぎたか…。


撮影日 20170603
SHV33

posted by toshi at 12:39 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

紫陽花(アジサイ) 2017年5月

shv33201705312269a.jpg



そろそろ出番です。


撮影日 20170531
SHV33

posted by toshi at 11:01 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

壬生 ゆうゆ 2017年3月

shv33201703301825a.jpg


へぇ〜。

撮影日 20170330
撮影場所 埼玉県久喜市菖蒲町 圏央道菖蒲PA
SHV33

posted by toshi at 16:31 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コペン 手放す 2017年3月

shv33201703251819b.jpg


3月下旬、コペンを手放した。


手のひらサイズというか、
車両間隔が非常にわかりやすく、
運転しやすい車ではあった。

昨年夏タイヤを新調し、
9月には車検も通した。
けど、手放した。
最大の理由は、
ボディのヤレ。

それがどこに現れるかというと、給油口の蓋。
オープナーを引いても、蓋がボディと接触して開き方が悪くなる。
しまいには、
オープナーを引きながら、蓋を手で直接開ける、
ことになる。
早い話、ボディの歪みがその許容値を超えた、と。

軽自動車でオープンカーというのは、
やはりどこかに無理が生じる、
ということかな。

1台目は初めてのオープンカーということもあり、
それなりに屋根を開けて楽しんだ結果、
3年経たずにこの症状が現れた。
2台目は、屋根を開けての走行は数えるほど。
結果、5年過ぎてコレが現れた。

ここが限界か。
オープンカーとして楽しむならまだまだいけると思うけど…。


手放して、
やっぱりビルシュタインの足回りは良かったなぁ、
と実感してみたり…。


posted by toshi at 15:13 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | Copen−オープンな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする