2020年10月31日

2021年の手帳

f07f2020101700705a.jpg


今月半ばに、
2021年の手帳を買った。


デジタル端末が身近になり、
スケジュール管理は全てスマートフォンで、
なんて人もいると思うけど、
私はそこまで使いこなせてはいない。


というか、
デジタル端末使用禁止の職場で、
スマートフォンでスケジュール管理って、
何か間違ってる。



タグ:手帳
posted by toshi at 15:31 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月24日

118d  パンク 2019年11月 その4

shm07201911111526a.jpg


パンクしても走ることができる、
のが売りのランフラットタイヤ。

なんだけど、
その代償がパンク修理(補修)不可とは、
結構でかい。

技術的には可能でも、
対応してくれるところを見つけることができなければ、
それはできないのと同じなんだよなぁ。


パンク修理を、
ガソリンスタンドとカー用品量販店で断られ、
対応しますよ!というディーラーに出向く。

「あくまでも応急処置ですよ」
と念を押した上で対応しますとのこと。

さらに提案されたのが、
「タイヤ&キー補償サービス」の利用だ。
初年度登録から3年間の期間限定で、
タイヤを1本無償で交換しますよというもの。

そういえば、そんなものもあったねぇ。
すっかり忘れていたよ。

「今、3年目ですし、このサービスを利用してはどうですか?」

せっかくの提案なのでこれを受けることにしたのだが、
1本だけ新品?というのもアンバランスなので、
1本は新規購入として都合2本交換することにした。


ディーラーでのタイヤ1本購入&交換費用 ¥55,000-。
多少割引がきいて、それでも ¥44,000-。

さすが量販店とは値段が違う…。
その量販店では対応してもらえないのだから仕方ない。

新しいタイヤが入庫するまでの間は、
パンク補修したタイヤで乗り切ってください、
と。

これで実績を重ねてきたのね。

タグ:118d BMW パンク
posted by toshi at 13:51 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 118d−FRでディーゼルな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月18日

向日葵と秋桜 2020年10月

shm07202010180311a.jpg


真夏の勢いはないけど、

まだ頑張っているひまわりと、

今が季節の秋桜と。


気になる被写体を見つけた時、
バイクなら
周囲の安全を確認しつつ道端にバイクを止め、
その被写体を撮りにいけるけど、
車ではなかなかそうもいかない。


SH-M07

タグ:植物
posted by toshi at 14:01 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月16日

本日の空

shm07202010160262a.jpg


雲の切れ間から差し込む夕日。

先の見えない今の状況にほしいのは、
目標というか道しるべというか。


10月も中旬、
気温もすっかり秋の雰囲気となり、
秋冬のコートを引っ張り出した。

コンビニには、
年賀状や喪中はがき、おせち料理の案内が並び始めた。

この年末年始は、一体どうなることやら。

タグ:
posted by toshi at 23:10 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 空と雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月10日

一方通行 2020年9月

shm07202009184211a.jpg


ショッピングモールの床に貼られた、養生テープの矢印表示。


幅広の通路の中央に、
等間隔で並べられたパイロンを見れば、
右側か、左側かの一方通行をしてほしいのは理解できる。


で、右側通行ですか?それとも、左側通行ですか?


ショッピングモールの通路は、
先は見通せるけど、平日ならこのくらいだよね?という人の入り。
混んでいるわけでもないし、まったく人がいないわけでもない。
そこそこ人の動きが分かる程度だ。
その動きからは、一方通行は読み取れない。


「どっちなんだろうなぁ」と考えながら用事を済ませ、
ふと足元を見ると、

「こっちか…。」


雰囲気を壊したくないのは分かるけど、
パイロンを置いた時点で雰囲気は十分壊れてる。


気づいてほしいなら、
もう少し派手な色のテープを使わないとね。

posted by toshi at 10:56 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月04日

118d パンク 2019年11月 その3

shm07201911111530a.jpg


パンクの原因はコイツ。

頭が見事にすり減ってペラペラ…。


パンクしても走行できる、
というのが売りのランフラットタイヤ。

走行できるとは言ってもそれは、
時速80km/h以下で80kmほど、
という但し書きがつく。


問い:ランフラットタイヤでパンクするとどうなるか?

回答:タイヤ交換の一手のみ



圏央道厚木PAで見つけたパンク。

とりあえずディーラーに電話確認。
「パンク修理ですか?できますよ」
費用は3300円。

ガソリンスタンドで確認すると、
「ランフラットタイヤですか?できません!」

カー用品量販店で確認すると、
「ランフラットタイヤですか?できません!(タイヤメーカー談)」


メーカーができないと言っているものを、
わざわざリスクを背負ってやるところはないよなぁ。


ということで、
リスクを背負ってくれるというディーラーに出向く。
ガソリンスタンドとカー用品量販店での話をすると、

「ウチはこれまでの実績があるので、対応しますよ!」

タグ:118d BMW パンク
posted by toshi at 15:44 | 埼玉 ☔ | Comment(0) | 118d−FRでディーゼルな日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする